「藍の生葉染め」をやってみました♪


*2013/08/08(木)      晴れ/猛暑


朝8時から、国立の古民家前の畑に、秋の蜜源植物の種まきをしました。

普通のコスモスとキバナコスモスを600坪の畑にまきましたが、10人で蒔いたので、2時間程で終わりました。

休憩しながら水分補給もしっかりしましたが、作業は2時間が限界です.....暑い〜>_<;




その後、蜜源ガーデンに立ち寄り、藍の葉を少し収穫。

e0297499_20232685.jpg


午後からは友人宅に行って、その葉で「藍の生葉染め」をやりました!

染めたのは、新しく買った絹のスカーフのほか、以前、作業用に買ったさらしの残り、古くなった白いTシャツなど。一緒にやった友人は絹のスカーフ、ガーゼのスカーフなどです。

絹はそのまま染まりますが、綿は染まりにくいので、豆乳につけて下地処理します。

e0297499_2024745.jpg


さらしの手ぬぐいはビー玉をつかって絞って模様を入れたり、三つ編みで模様を入れてみました。

e0297499_2025501.jpg


e0297499_20255280.jpg


藍の葉をもいで、水と一緒にミキサーにかけ、濾して、そこに染めたい布を入れ、出して空気に触れさせ、また入れて出して...と、15分くらい染めたら、オキシドールを入れた液で、色止めをして、あとは水洗い。

e0297499_20241987.jpg


e0297499_20242172.jpg


e0297499_20242564.jpg


e0297499_20242983.jpg



初めてにしては上々の出来です〜^^*

下地の処理が違ったり、素材や織り方によって、発色が違ってきて、おもしろいです。

草木染めに失敗はない....^^* 

友人の絹は水色や黄緑色に染まりましたが、わたしのは落ち着いたブルーグレー。

e0297499_20275881.jpg



さらしの手ぬぐいは、パステル調の仕上がりで、ガーデンの仕事のときにぴったりの仕上がりでした!

e0297499_2027983.jpg


e0297499_20271215.jpg



まだ、藍の葉がたくさんあるので、もっといろいろ染めてみよう〜♪
[PR]
by apisrose | 2013-08-08 23:44 | 日記
<< ステンレスの寸胴なべ☆ 一服の涼 ☆メダカの学校♪ >>