横浜イングリッシュガーデン *  秋バラとミツバチ

バラ*マリ・バヴィエとミツバチ
e0297499_22204763.jpg



*2015/10/18(日)    曇り/晴れ


秋バラのシーズンとなりました♪

今日はブログを見て、ハチミツを買ってくださったHさんの案内で、横浜イングリッシュガーデンに国立の友達と行ってきました。

Hさんはガーデンサポーターとして、ボランティアでバラなどの管理のお手伝いをしています。

横浜イングリッシュガーデンの名前は以前から聞いていましたが、実際に訪れたのは今日が初めて。

ミツバチを飼い始めて、バラのシーズンは忙しくなり、なかなかバラ園巡りもできず、バラをゆっくり見て歩くのも久しぶりでした。

広大な住宅展示場の一角にガーデンがありますが、10:00のオープン前からすでに行列が〜!

e0297499_2230331.jpg


入り口を入るとすぐにローズトンネル。

春は見事なバラのアーチができるとのことですが、今はハロウィンのデコレーションで賑わってました。

e0297499_22334353.jpg


e0297499_22335546.jpg


ガーデン内は所狭しとバラやほかの植物が植えられていて、丈の伸びた秋バラもきれいに咲き始めていました。

なんと1200品種、1700本以上のバラが植えられているとか。

スパーバイザーは河合伸志さん。

河合さんの作った「花菜ガーデン」のバラ園も大好きですが、こちらも素晴らしい〜!

初めてお目にかかるバラもたくさんあり、撮影意欲を掻き立てられました。

e0297499_22362178.jpg


e0297499_22363579.jpg


e0297499_22365366.jpg


e0297499_22365953.jpg


e0297499_22373333.jpg


本当に、久々のきれいなバラにうっとり〜^^*

さらにうれしいことに、バラにミツバチがたくさん来ていました!

e0297499_22442144.jpg


バラの周りに植えられた植物も多彩で、新たにこんな蜜源植物も発見↓

ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト
e0297499_22452945.jpg


国立の養蜂場に植えてみようと、早速、ひと鉢買って帰りました。

e0297499_2249269.jpg


久々のバラとミツバチ写真に「萌え〜!」でした。

秋バラが咲いている内に、ぜひ、また訪ねたいと思います!
[PR]
by apisrose | 2015-10-18 22:52 | バラ
<< オレンジカフェ*認知症カフェの... チェック柄 >>