<   2013年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

女王蜂キャサリン逃走で巣箱合同!


*2013/12/15(月)     晴れ


国立の最低気温も-1℃になり、寒くなりました。

今日も最高気温10℃くらいでしたが、風もなかったので、昼から内検に行ってきました。

日陰にあったペットボトルの水は凍ってました。



前回(12/7)に女王蜂リダが逃走しかけた巣箱が心配でしたが、リダはちゃんと巣に収まり、卵も産んでいたので一安心。

復帰した女王蜂リダ☆
e0297499_19573350.jpg



その代わりに隣の巣箱のキャサリンがいなくなり、王台が10個以上でもできていました。

王台を全部つぶして、トモミの巣箱に継箱をあげて合同しました。これで7群から6群になりました。

新女王蜂の産卵は止まらず、老エリザベスもよろよろしながら、まだ少し卵を産んでいました。

しかし、もうそろそろ寿命なのか、また王台が3個できていました。

春までなんとか生き延びて欲しい〜!

ジョージの巣箱は蜂が溢れ、この分では落ち着いて年も越せないと、ついに継箱を上げました。

その分、寒くないようにと断熱材の囲いをしてきました。

前回は1月中旬になってから囲ったので、今年は早めです。

蜂の多い巣箱ほど、蜜の減り方も早いようで、餓死させないように気をつけなくちゃ〜^^;

e0297499_19573533.jpg



(追記)

今年は冬になっても産卵が止まらず、ミツバチが増える一方。

少しでも暖かいほうが貯蜜の減り方が少ないかと、断熱材で囲ってみたのですが、この時期は「寒さにあてて、産卵を止めたほうがいい」とのミツバチ先生のアドバイス。

産卵は止まりそうもないけど、断熱材の囲いは1月の中旬頃からに延期することになり、明日、囲いを外しに行くことになりました....^^;

ミツバチが少ない冬越しも不安ですが、多すぎるのも困ったものです...^^;
[PR]
by apisrose | 2013-12-15 23:44 | 日記

コスモス健在&女王蜂リダの逃走の瞬間!


*2013/12/07(土)     はれ


だんだん寒くなってきたので、いつでも断熱材の囲いができるようにと、白いガムテープを買いにスーパーバリューへ。

途中、10:30頃、古民家前のコスモス畑に行ってみましたが、まだ花がたくさん咲いていて、ミツバチがたくさん来ていました。

e0297499_23155548.jpg


e0297499_23155882.jpg



9℃くらいだったのに、働き者のミツバチです!霜が降りる頃まで咲いているのかな? 


e0297499_2316178.jpg


コスモスの間に蒔いた菜の花の芽も出て、大きく育っていました。



11:30頃から、パパッと内検。昼過ぎて12℃〜13℃に。

e0297499_2328618.jpg



ミツバチが増え過ぎてあふれていないか、老女王蜂がいなくなっていないか心配でしたが、老エリザベスは元気で、ジョージの箱も増えていましたが、まだなんとかなりそう....。産卵が止まっていたのは老エリザベスだけで、新女王蜂はみな産卵していました。この分では産卵が止まりそうもない...^^;



ジョージに続き蜂の多いのがリダの箱(写真)ですが、内検しようと、巣門の前をふっと見たら、なんと女王蜂リダが巣門の前の黄色いボードの上を歩いているではありませんか〜@@;

それも、お付きの蜂もなく! あわてて王籠に保護しましたが、こんな風に巣箱の外に出てしまうなんて、びっくりでした。


女王蜂リダの巣箱☆
e0297499_2316525.jpg



王籠に保護された女王蜂リダ
e0297499_2316752.jpg


内検してから、巣板に戻してあげましたが、たまたま逃走の瞬間に発見できたからよかったものの、それでなかったら凍死して、女王蜂なしの群になってました〜^^;

なんで家出したの?って聞いてみたい。

それとも働き蜂に追い出されたのか?


最低気温も下がってきたので、巣門の1/3を新聞紙で塞ぎました。

e0297499_23161281.jpg



今日もガーデンの自動販売機のところのウスベニアオイにミツバチ来てました。

e0297499_23161080.jpg

[PR]
by apisrose | 2013-12-07 23:44 | 日記

ナベナ ☆   光陰矢の如し

ナベナ☆
e0297499_18454424.jpg



師走で出かける用事も多くなりました〜!

まとめて、アップです↓


*2013/12/04(水)    はれ

夕方から、養蜂場のある蜜源ガーデンの会議&忘年会がありました。
地域のNPOで一橋大の学生さんもかかわっていて、5人参加。
忘年会の飲み物を買いに行ってくれましたが、ビールはなくチューハイ系ばかり....@@;
今時、ビールははやらないのですね....^^;
わたしも今はノンアルコールビールばかりとなりました。なかでもSantoryが好きです。
一橋の学生さんはみなしっかりしていて、将来の夢などいろいろと話してくれました。
手堅い!...というか、みなさん頼もしいです!
熟女6人にあれこれ突っ込まれ、たくましくなったかな(笑)^^*


*2013/12/05(木)     はれ


韓国語教室でした。
会話の作文も提出できて、まずまず。
来年から新テキスト「韓国語能力試験 レベル別完全攻略」の中級編を使うことになり、みんなの分をAmazonで購入して、持っていきました。
亀の歩みですが「継続は力なり」ですかね〜!



*2013/12/06(金)     はれ


昔のライター友達と吉祥寺でランチ。
数年ぶりなので、昔話に花が咲きました。
ランチの後、吉祥寺散策しましたが、住宅地までこじゃれたお店が広がりびっくり〜!
まるでおのぼりさん状態でした〜^^;
吉祥寺には大学生の頃、住んでいました。
当時も賑やかな若者の街....といった感じでしたが、もっとのどかな街だったな〜!
今では観光地化が激しい!
人が多過ぎて歩いていて疲れる〜^^;


師走ということで忘年会もあり、人と会う機会も増えてます。
今週は20代〜70代まで、いろいろな年代の人とお話できて、楽しかったです♪
旧友にも会え、昔を振り返る時間もあり、昔住んでいた街を歩くこともでき....

その感想といったら何ですが....

「光陰矢の如し」
「少年老い易く、学成り難し」

という言葉が浮かびました。

さっさと大掃除を片付け、来年の目標をしっかりたてよう〜^^*
[PR]
by apisrose | 2013-12-06 19:18 | 日記

バラ☆マチルダ    *   紅芯大根甘酢漬け 




バラ☆マチルダ       2003(仏・メイアン)   FL
e0297499_9552696.jpg




*2013/12/04(火)    晴れ


今日は農工大の科学博物館の絹サークル。

引き続き1年は角真綿作りです。

午前中は煮繭ですが、煮る時間などもだんだんわかってきて、いい感じで煮えました。

午後の作業の途中で、館内アナウンスがあり、何事〜!?と思ったら、農工大の農場で作った農産物と加工品の販売でした!

みんなお財布を持って走って外に出ていきました〜@@;

角真綿作りの途中だったわたしは出遅れ、気がつけば、教室に残ったのは数名。

あわてて販売車のあるところへ。

ゆずはすでに売り切れでしたが、おいしそうなお味噌と、紅芯(こうしん)大根甘酢漬けを3袋ゲットしました♪

e0297499_10112565.jpg


ピンクの甘酢大根はわたしの大好物なのでした^^*

家に帰り、早速いただきましたが、おいしかったです♪

来年、養蜂場の畑にも植えてみようかしら〜!

ハチミツ漬けにしてもいいな。。。
[PR]
by apisrose | 2013-12-03 23:44 | バラ

養蜂場にビオラを植えました  * コスモスにミツバチ♪




*2013/12/02(月)   晴れ


養蜂場のキバナコスモスを片付けたら、寂しくなったので、来年の5月まで楽しめるビオラとチューリップの球根を植えました。

e0297499_9402231.jpg



ビオラが2つあまったので、蜜源ガーデンのバラのアーチのところに植えました。春には株も大きくなってきれいです。

e0297499_9401892.jpg



ビオラをスーパーバリューに買いに行く途中、古民家前のコスモス畑へ。

e0297499_9402941.jpg


12月だというのに、まだ、きれいに咲いてます〜@@

国立の養蜂家みんなで夏に種を蒔いたのですが、キバナコスモスはすでに枯れ、普通のコスモスはまだたくさん咲いていて、ミツバチが花粉集めにたくさん来ていました♪

コスモス畑の後ろは国立で唯一?の大企業「ヤクルト」です↓
e0297499_9402633.jpg


e0297499_9403645.jpg


普通のコスモスは寒さに強いんですね〜!

ミツバチの大切な花粉源として、いつまで咲いているのか確認しておきたいと思います^^*
[PR]
by apisrose | 2013-12-02 23:44 | 日記

ウスベニアオイとミツバチ♪    *    ミツバチ作業&花より葉っぱ?




ウスベニアオイとミツバチ♪
e0297499_839486.jpg




*2013/12/01(日)     晴れ


早いものでもう12月。

先週末は冷え込みましたが、今日は少し暖かめなのでミツバチ作業しました。

午前中はまだ気温も上がらなかったので、11:00~12:00まで、水道回りのレモンイエローのキバナコスモスの枯れ枝を片付けました。

先週の冷え込みでオレンジのキバナの花もほとんど枯れてしまいました。

一方、ウスベニアオイは寒さにも強いのか、葉が青々して元気。

ガーデン入口の自動販売機の側のウスベニアオイは再び花が満開で、花粉集めのミツバチがたくさん群れてました。

e0297499_855684.jpg



12:30〜14:00まで、ミツバチ作業。昼になり、巣箱の前はミツバチぶんぶん飛んでました。

新女王蜂はみなまだ産卵してました。老エリザベスはほとんど産卵していないようですが、まだ、元気に動き回ってました。もう、王台ができなくなってよかった!

ジョージの巣箱は相変わらず蜂があふれそう....。ほかの巣箱も蜂の数は十分です。

夜は冷え込みも激しいようなので、巣箱の蓋の換気窓を新聞紙で塞ぎました。



ガーデンでは花も少なく、寒さで枯れた皇帝ダリアにミツバチが来ていたくらい。

あとは、クローバーやローズマリー、セイジ(?) 、カラミンサなどの葉っぱに止まるミツバチがたくさんいました。何しているのか?....休憩?


e0297499_8545992.jpg



e0297499_8545739.jpg

[PR]
by apisrose | 2013-12-01 23:44 | 日記