いよいよ「座繰り繰糸」スタート




*2015/04/14(火)


絹サークル、新年度スタート2回目です。

3年生になり、今日からいよいよ「座繰り」スタートです。

まず、煮繭から。

e0297499_209126.jpg


その後、座繰り器で繰糸。20粒の繭から1本の生糸を繰糸。
e0297499_2092453.jpg


e0297499_2092323.jpg


糸枠に巻き取られた糸...きれいです!

e0297499_2092830.jpg


糸がくっつかないように、糸枠に巻き返します。

e0297499_20251590.jpg



その後、「揚げ返し」(巻き取った生糸を大枠に巻き返して束ねやすくする)をします。
e0297499_20255953.jpg



「かせ」ができたら、最後に「あみそかけ」をして終了。

「緒留め」(くちどめ)
e0297499_2094056.jpg


力糸(あみそ)
e0297499_2093745.jpg


2カセの生糸、できました!
e0297499_209454.jpg


初めてにしてはなかなかの出来でした。
[PR]
by apisrose | 2015-04-14 23:44 | 日記
<< キャットミントとミツバチ   ... ミツバチ内検&巣箱の水洗い&ペ... >>